バズーカの高校留学&世界遺産旅行記

2012年~2015年までの高校3年間をゴールドコーストで過ごす。 留学したきっかけは、日本の高校を退学になってしまったため。 しかし、留学して人生一変。高校卒業後は早稲田大学に入学し、現在は日系大手に勤める社会人。 当ブログでは留学体験談や帰国子女入試対策、海外旅行記に関して書いていきます!

サッカー試合結果(5/16)【ゴールドコースト高校留学】 

516今晩は、バズーカです!

オーストラリアのゴールドコーストで高校留学をしております。

現在、学校のサッカー部とローカルクラブでサッカーをしており週6日サッカー漬けの日々を送っております。

金曜日、また二つの試合がありました。
昼まで雨が降ったりでぐちゃぐちゃのグラウンドでしたが試合はどちらもありました。

 

 

【学校】

ベンチスタート

今日は強豪校との試合で、顧問が試合前に「優勝できるかかかっている、とても大事な試合だ」と言われました。
久々のベンチスタート、前半に2点も決められ0-2で終えました。
後半に左ミッドフィルダーとして交代して、すぐにチームが1点決めその数分後に2点目を決め2-2の同点となりました。
このまま両チームの攻防が続きましたが試合は終了。
負けはしなかったので優勝の道はあるそうです。
でも、学校のサッカー部は自己中が多くてあまり好きではありません。
チームもあんまり一体感がないような気がしてプレイヤー同士の信頼がないように思われます。
優勝はどうなることやら、、、
 
 

【クラブチーム】

1位vs2位の大一番

もう俺はクラブのチームメイトが大好きです。
キーパーが怪我をしてくれていたおかげで僕がキーパーとして復活!
今日は現在リーグ1位のチームと対戦で自分達が2位だったので1位と2位の大一番でした。
しかもリーグが始まる前、過去に1回戦ったことがあり3-6と負けてしまいました。
キーパーはもちろん僕じゃなかったですけど…

試合開始

前半のホイッスルが鳴り、試合スタート。
さすが1位だけあってかなり攻めてきます。
そして前半の半分ぐらいで俺が前にでて相手のボールをまえに飛ばしたのですが運が悪く相手に渡りそこから先制を決められました。

先制されてからの逆襲

でもこのチーム、取られてからが目覚めるんです。
一気に前半2点取り返して逆転!
前半を終え本当は僕がディフェンスをする予定だったのですが、チームメイトが俺に続けて欲しいとコーチにいったので後半もキーパーに。
長年キーパーをやっているのですが後半はこれほどまでに止めたことはいないんじゃないかってぐらい冴えてました。
コーナーキックからのヘディングシュートもクロスからのダイレクトシュートも一対一のシーンも全てセーブしチームのモチベーションもさらに上がりました。
そして1点を取りさらに3-1。
後半残りわずかというところで相手がシュートを打ってきました。
ゴールと自分の位置を確認したせいで一瞬反応が遅れてしまいボールに触ったのですが入ってしまいました。
一瞬の隙をつかれ3-2。

試合結果

でもフィールドが残り3分ぐらいで猛攻撃、さらに一点を決め4-2!!!
試合終了!!!!!
チームメイトと抱き合って本当によろこびました。
試合を見にきてたチームメイトの両親達にも、すごいキーパー良かったよと褒められとてもいい気分でした。
{620EB18C-9482-4604-9536-B209D9E26494:01}

リーグ首位に躍り出る

現在僕達のチームがリーグ一位に躍り出ました。
家に帰ってFacebookをみると俺に対する褒め言葉があってキーパーをやってよかったなと思いました。
来週の試合も絶対勝って一位をキープしたいです。
学校の試合は全力を出さずクラブのために力を温存して、、
 
http://highschool.blogmura.com/highschool_overseas/
上のURLをクリックしてチェックしてみてね
Copyright ©**バズーカの高校留学&世界遺産旅行記** All rights reserved.