バズーカの高校留学&世界遺産旅行記

2012年~2015年までの高校3年間をゴールドコーストで過ごす。 留学したきっかけは、日本の高校を退学になってしまったため。 しかし、留学して人生一変。高校卒業後は早稲田大学に入学し、現在は日系大手に勤める社会人。 当ブログでは留学体験談や帰国子女入試対策、海外旅行記に関して書いていきます!

世界遺産「ブリュール」ケルンから半日観光!【ドイツ一人旅】

【2020年3月12日】

こんにちは、バズーカです!

大学の卒業旅行でヨーロッパを一人で周ってました!

今回は世界文化遺産「ブリュールのアウグストゥスブルク城と別邸ファルケンルスト」にケルン発で午前中に訪れました!

f:id:hulkazuki:20200426173958j:plain

ケルンからの行き方や料金など解説していきたいと思います。

 

 

【ケルンからの行き方】

ケルン中央駅から一本!最短12分~

世界遺産「ブリュールのアウグストゥスブルク城と別邸ファルケンルスト」の最寄り駅はブリュール駅(Bruhl)です。

ケルン中央駅(Koln HBF)からブリュール駅までは直通で行くことができます。

所要時間はケルン中央駅から最短12分から長くても16分ぐらいです!

ケルンからブリュールはとても近いですね。

事前にドイツDBのアプリを用いてチケットを購入することをオススメします!

ドイツDBのアプリはコチラから! 

DB Streckenagent 
 
今回、私は8:20分ケルン中央駅発の電車に乗り、ブリュール駅には8:36分に着きました。
ブリュール駅から世界遺産が近すぎるので9時よりだいぶ早く着くのは、あんまりオススメはしないです。
 

【ケルンからの交通費】

料金は片道3.6ユーロ

ブリュール駅までは 片道3.6ユーロです。

10分ちょっとで着いてしまうので、少し高い気もしますね。

 

無賃乗車できちゃう⁉

ドイツは改札機がないのでキセルをしようと思えばできます。

しかし、私服警備員がたまに抜き打ちチェックをするらしく、バレたら多額の料金を請求されてしまうらしいです…

ちなみに、ケルン~ブリュールまでの往復ではチェックは両方ありませんでした(笑)

チェックされないと損した気分になってしまいますが、バレたら怖いので止めておきましょう。

 

【いざ世界遺産のお城へ!】

開館時間は?

ブリュール駅から降りると、すぐにこのお城の門が見えてきます。

f:id:hulkazuki:20200426180832j:plain

 開館時間は9時からです!

私は開館の20分前に着いてしまったので、門を入って広場のベンチで座って待っていました。

開館時間は以下の通りとなっています。

 

【ブリュール・インフォメーション/Brühl-Info】

 
Uhlstraße 1  Brühl  Deutschland

(02232)79-345

 
(5~10月)月~金曜9:00~19:00・土曜9:00~16:00・日曜13—17

 (11~4月)月~金曜9:00~19:00、土曜9:00~13:00

   休館日 
11~4月の日曜
公式サイト:

https://www.schlossbruehl.de/en/world-heritage-site/

時期や曜日によっても変化するので、最新の情報をチェックしてください!

 

入場料

アウグストゥスブルク城のチケットは大人9€学生5€家族20€です。

別邸ファルケンルストのチケットは大人7€学生4€家族15€です。

ただ、アウグストゥスブルク城と別邸ファルケンルストの両方を訪れる際は、コンビチケットで大人13ユーロまで安くなります!

今回、私は午後にザルツブルクに飛ばなければならなかったので、アウグストゥスブルク城のチケットのみを学割で購入しました!

 

入口がわかりにくい

入口はアウグストゥスブルク城の右側にあります!

城の中にあるため入口が少し分かりづらかったですね。

9時ちょうどに空くので、それまで待ちましょう!

f:id:hulkazuki:20200427111459j:plain

 

 受け付けはこんな感じ!

奥にチケットという看板が見えますでしょうか?

受け付けはそこにあります。

中には売店もあり、ポストカードなどのお土産を購入することもできます。

f:id:hulkazuki:20200427112015j:plain

 

荷物をロッカーに預けよう(写真撮影禁止)

リュックなどの荷物は全てロッカーに預けなければなりません。

そして、中は完全に写真撮影禁止です。

お城の中がものすごく綺麗で歴史的価値が高い建物なだけに、撮影できないのは非常に残念ですね。

 

 中に入るのはガイドツアーのみ(1時間おき)

個人で自由にお城を進んでいくことはできないです!

しかし、ガイドツアーといっても、音声ガイドを貰って係の人と順路に沿って進んでいくだけです。

ガイドツアーは大体1時間おきみたいですが、時間帯によっては30分おきにやってる場合もあります。

この音声ガイドの機能が凄くて、壁面や天井に描かれた絵などの解説を、映像と共に説明してくれます

 

所要時間

アウグストゥスブルク城のツアー所要時間はちょうど1時間ぐらいです。

なので、私は9時15分ぐらいにツアーが開始したので、終了時刻は10:20分ぐらいでした!

別邸ファルケンルストに行かれる場合は、アウグストゥスブルク城から1.2㎞離れているので、もう1時間半ぐらいは余裕を持った方が良いかと思います。

ただ、どちらにせよ午前中に両方を観光することは可能だと思います。

 

【感想とまとめ】

ケルンに行ったら絶対訪れよう!

今回、アウグストゥスブルク城のみの観光だったのですが、訪れて本当に良かったです!

お城の中の壁画や部屋の内装が非常に美しく、庭園も整備されていて、音声ガイドがそれらの歴史を詳しく解説してくれるためとても理解が深まりました。

コロナウイルスでアジア人差別など怖かったですが、受付の方も非常に親切でした。

ケルンから10分程度で最短2時間で帰ってこれるので、ケルン大聖堂を訪れるついでに是非ブリュールも、訪れてください!

P.S

冬は城の中が寒すぎるので、ダウンジャケット必須です。

Copyright ©**バズーカの高校留学&世界遺産旅行記** All rights reserved.