バズーカの高校留学&世界遺産旅行記

2012年~2015年までの高校3年間をゴールドコーストで過ごす。 留学したきっかけは、日本の高校を退学になってしまったため。 しかし、留学して人生一変。高校卒業後は早稲田大学に入学し、現在は日系大手に勤める社会人。 当ブログでは留学体験談や帰国子女入試対策、海外旅行記に関して書いていきます!

オーストラリアのホームステイ事情 ~3つの家を経験してみて感じたこと~

f:id:hulkazuki:20200621154919j:plain

どうも、バズーカです!

私は高校3年間をオーストラリアで過ごし、シドニーゴールドコーストで合計3つのホームステイを経験してきました。

そこで、今回のテーマでは3つの家のホームステイを経験してきて、いろいろ気づいたことがあったので、それぞれを比較を書いて行きたいと思います。

 

まず初めに結論から言ってしまえば、シドニー中心部のホームステイはかなり悪いです。
これは周りの留学している日本人などにも聞いて見たのですがみんなそう言っていました。
では、シドニーのホームステイはどのように環境が悪いのでしょうか?
シドニーゴールドコーストの3つのホームステイを比べて見ましょう。
 

【ホームステイ徹底比較】

1つ目のホームステイ(シドニー

ホストの国籍:ベトナム人夫婦(30代) 子供2人
自分以外ステイしていた学生:ベトナム人7人中国人1人
食事の味:普通
昼ごはん:自分で用意する
学校までの交通:電車(月60ドルぐらい自負担)
ネット環境:無料 夜は切れることが多い
 

2つ目のホームステイ(シドニー

ホストの国籍:スロバキア人(30代)
自分以外ステイしていた学生:3人(2人国籍不明1人日本人)
食事の味:めちゃくちゃ不味くかった
昼ごはん:自分で用意する
学校までの交通:電車(月60ドルぐらい自負担)
ネット環境:週10ドル
 

3つ目のホームステイ(ゴールドコースト

ホストの国籍:オーストラリア人(30代)
同居人:中国人留学生1人 最後の1年間は私だけ
食事の味:美味しい(オーストラリアでは珍しい)
昼ごはん:毎朝十分なくらいの昼ごはんを持たせてくれる
学校までの交通:車で毎朝5分 迎えもあり
ネット環境:無料 快適
 

結論

えー、まあこれだけでもわかると思いますがはっきり言ってシドニーのホームステイはビジネス目的で、お金のことしか頭にない人が多いということが経験してみてわかりました。
そもそも、シドニー中心部には本当にたくさんのアジア人がいます。
一日に見かける半分ぐらいはアジア人と言っても過言ではないです。
だから、ホームステイをする時にもオーストラリア人のホストファミリーには、なかなか巡り会えないです。
 
私が経験した1つ目のホームステイは、初めての海外留学では衝撃的の環境の悪さでした。
というのも、オーストラリアに留学したのにも関わらず、オーストラリア人が1人もいないホームステイ先だったのです。
家にオーストラリア人がいない!?!?!?
私は愕然としました。
 
ホストファミリーはベトナム人家族で、8人ものベトナム人留学生を受け入れていました。
当然、家での会話は全部ベトナム語、僕にたまに話しかけて来る時は英語ですがこれじゃあ何のためにオーストラリアに来たのかわかりません。
しかも、3つ目のホームステイより週100ドルも高いのです!! 
今思えば本当に劣悪な環境で暮らしていたな~って思います。
留学自体、初めてだったこともあり両親も留学するお金には詳しくなかったのですが、完全なぼったくりです。
しかもこれはエージェントと提携して新しく来る学生をどんどん送り込んでいるみたいです。
よくこういう留学生の希望を簡単に裏切ることができるなと思います。
エージェント選びは気をつけましょう。
ステイ先はオーストラリア人の家族にしましょう。
2つ目のホームステイは3つ目より20ドルぐらい週で見ると高かったです。
シドニーはホームステイ代が高くて質も悪い!!!
間違いないです。
2つ目は僕に全然関与しないことに加えて、ステイ先にまさかの日本人がいるというこれまたおかしな家族でした。
関与しないというのは、、、、、、、、
毎日ご飯を独りで部屋に持って行って食べていました。
他の留学生もそうです。
家族はしょっちゅう外食に行きますが連れて行ってもらったことは一度もありませんでした。

f:id:hulkazuki:20190619171230j:plain

ホームシックではないけどこんなにオーストラリア人と話す機会ないならいっそカナダとかアメリカに留学先を変えようかと思ったこともありました。
 

ゴールドコーストに移って素敵な家族と巡り合う】

でも、ゴールドコーストに移ってからのホームステイは最高に感じました。
まあ今までのがひどすぎたから幸せ感は半端ないです。
サッカーの練習日は試合で遠方の会場にも車で送ってくれるし、ご飯は美味しいし外食にも連れて行ってくれました。
昼ごはんだって毎日たくさん用意してくれて、用意できなかった時は10ドル必ず渡してくれる。
それに加えて、今までのホームステイの中で一番安いんですよ!?
 f:id:hulkazuki:20190619153828j:image
ゴールドコースト時代 ホストファミリーと外食に行った時の写真
 
 この、ホストファミリーとは約2年半も共に生活していたので今でも家族のようなものです! 
再来月にオーストラリアに行こうか考えているので、是非4年ぶりに再会したいと思っています。
 

【まとめ】

いかがでしたでしょうか??
高校生が単身留学するときは寮かホームステイが多いとは思いますが、想像もしない酷い環境はいくらでもあります。
是非、皆さんにはホームステイ選びも慎重にしてください!
 
結論:シドニー中心部への高校留学は全くオススメしないです!
便利さを捨てて、田舎に留学しよう!!
 
Copyright ©**バズーカの高校留学&世界遺産旅行記** All rights reserved.