バズーカの高校留学&世界遺産旅行記

2012年~2015年までの高校3年間をゴールドコーストで過ごす。 留学したきっかけは、日本の高校を退学になってしまったため。 しかし、留学して人生一変。高校卒業後は早稲田大学に入学し、現在は日系大手に勤める社会人。 当ブログでは留学体験談や帰国子女入試対策、海外旅行記に関して書いていきます!

ご報告・帰国子女入試で早稲田大学に合格しました【ゴールドコースト高校留学】

【2015年9月24日】

今晩は、バズーカです!

オーストラリアのゴールドコーストの高校に留学をしております。

現在、Year12で高校3年生です!

前回の投稿から何ヶ月空いたであろうか?

Year12で最終学年の日常を一切更新できずに申し訳ございません。

ブログを書かなかった理由として私はオーストラリアの大学ではなく日本の大学に行きたいと思い、帰国子女入試の受験勉強をコツコツと始めていたからです。

今回は、第一志望の大学に合格したのでご報告させていただきます。

 

 

帰国子女入試・志望校

大抵、私立大学の帰国子女入試は早いと8月末ぐらいから始まります。

大学のレベルが下がっていくにつれて受験日程も遅くなってきます。

私はMARCHから早稲田まで約10個(併願含む)ぐらいの大学・学部を受験する予定でした。

しかし9月上旬の第一志望に無事合格することができたので、結局そんなに幾つもの大学を用意する必要はありませんでした。

合格した大学

早稲田大学の3学部を併願して上智大学1学部と合計4つ全て合格できました。

留学して人生変わった

私がそもそも留学した理由は「英語が苦手だったから」です。

高1の時の英語の模試が悪すぎて、そんな時ちょうど日本の高校を素行不良で退学になったので留学を決意しました。

確かその時の模試の英語の偏差値38。

そんな、英語苦手マンでも留学生活を目一杯楽しみ、勉強しまくり、第一志望の大学に合格することができたのは、あの時留学することを決断したからだと思います。

これから、そういった帰国子女入試などの対策や残り卒業までの生活を更新していきたいと思います。

 

これからの記事をお楽しみに~
 
{BE7A02F8-1C3A-4585-AF0B-25E4B23181A0:01}
写真はホストマザーと大学の試験一週間前に息抜きで釣りに行った時のもの。
Copyright ©**バズーカの高校留学&世界遺産旅行記** All rights reserved.