バズーカの高校留学&世界遺産旅行記

2012年~2015年までの高校3年間をゴールドコーストで過ごす。 留学したきっかけは、日本の高校を退学になってしまったため。 しかし、留学して人生一変。高校卒業後は早稲田大学に入学し、現在は日系大手に勤める社会人。 当ブログでは留学体験談や帰国子女入試対策、海外旅行記に関して書いていきます!

オーストラリアの高校留学に必要な持ち物【ゴールドコースト高校留学】

【2014年3月7日】

今晩は、バズーカです!

オーストラリアのゴールドコーストの高校に単身で留学をしております。

現在、Year11で高校2年生です!

今回は、長期留学の高校生が現地に持っていくものについて、記事にしたいと思います!

 高校留学しようと思っている人ご注目。

 

 

【高校留学には何が必要か?】

ラップトップ(パソコン)

パソコンはオーストラリアの高校では絶対必要
金持ちなら自宅用と学校に持って行く用の2つあってもいい。
なぜならこの前説明したアサイメントレポートなどは全てパソコンで行い先生にメールを送ったりして提出という学校も少なくはない。
毎日、家でも学校でもパソコンを使うので日本とは全然違います。
自分の学校は今年からBring Your Own Laptop Programといってパソコンを使って授業を行なっていくというプログラムを開始しました。
ということなので、生徒は毎日学校に自身のパソコンを持ってきています。
 

iPadは使える?

iPadは?という質問に対してはダメですね。
iPadもpagesやKeynoteなどのアプリがありますが、iPadじゃいつか限界が来ます。
ちなみにMacのパソコンは大丈夫です。
{7B79B857-3267-40EC-AD03-F0178DB095BD:01}
 

数学、理科の参考書

数学や理科の教科書は、英語の教科書でもなんとかなるのですが初めはいちいちわからない単語が出てきて混乱すると思うので参考書を持ってくることを勧めます。
自分は数学は数1-Aから3-Cまで青チャートやそれに似たのを持ってきています。
理科は高校に入ってキツくなってきたので、どうにかして手に入れようと思っています。

 

英語の参考書

英語の参考書は必須ですね。
文法がわからない時に絶対に役に立つと思います。
単語帳も難しめの量ある奴が一冊あれば勉強になると思います。
自分はForestという参考書を持っています。

 

変圧器

変圧器も絶対。
なぜなら差し込み口が違うので日本のものだと充電できません。
私がおすすめするのはこの商品!
世界全国で使えてUSBポートが4つも付いているので、超優れものです!

 

パンツや靴下

なぜパンツや靴下がたくさん必要か?

オーストラリアの水道代は高く1週間に1度しか洗濯してくれない家庭が多いです。

ですからたくさんないといつか着るものがなくなっちゃうかもしれません。

{ADC95C54-E2EF-41B7-940F-AB5ABAC2657D:01}

 

英語力

英語が得意でなくていいんです。

ある程度勉強しておかないと全くコミュニケーションが取れず困るのは自分です。

最低でも英検三級あればなんとかなるかな?って感じです。

{68C1A363-455E-4CEC-84FD-CC9F045A2AE0:01}
 

【まとめ】

最後に高校留学に何が必要かバーっと書いていきますか。。。
 
留学に必要な持ち物
・ラップトップ(パソコン)
・数学や理科の参考書など(チャート式がオススメ)
・英語の参考書や単語帳
・マルチ変換器
・下着や靴下はたくさん(最低一週間分)
・最低英検3級レベルの英語力
 
まああとは自分が持って行きたいものはできるだけ持って行きましょう!
 もし質問があれば何でも答えますのでいつでもどうぞ! 
Bye.
 
Copyright ©**バズーカの高校留学&世界遺産旅行記** All rights reserved.